春日市中小企業事業資金

事務手続きの流れ

借入申込者
(借入申込書受付)
商工会 (書類点検の上あっせん書と共に送付)
取扱金融機関
信用保証協会
(付保)
取扱金融機関
(融資実行)
借入申込者
目的 自主的経済活動を促進し企業の安定を図り、もって本市商工業の振興に寄与することを目的とする。
融資対象者
  • (1)春日市内に住所または主たる事業所を有する中小企業者
  • (2)市税を完納している
資金使途 運転資金、設備資金
融資限度額 1,000万円以内
融資利率 1.40%
保証料率 保証協会の定めによる
返済期間 運転、設備とも5年以内。 ただし融資額が500万円以上の場合7年以内可(据置6ヶ月以内)
保証人/担保 原則、法人は代表者のみ、個人は個人事業主。 / 担保不要。
保証料補助 春日市中小企業事業資金融資規程に基づき、春日市制度融資を利用した際に保証協会に支払った保証料については、市から補助を受けることができます。

【補助対象者】 春日市中小企業事業資金融資規程に基づき、保証協会
        の信用保証により借り入れた事業資金を全額返済した
        中小企業で次の各号に該当する方。
  •                  (1)当該借入に係る保証料を完納した方
  •                  (2)借入日から全額返済した日までの間、市内に住
             所または主たる事業所を有し、かつ、引き続き
             事業を営んでいた方
  • 【補助金の額】 当該保証料として保証協会に対して支払った額。
            還付金がある場合、その還付金を差し引いた額。
            ただし、返済期間が延長された場合は、延長された期
            間の保証料を除く。

  •  
  • 【保証料補助の申請について】
      借入れた資金を全額返済した日の翌日から起算して1年以内に、保
     証料補助金交付申請書を市長(地域づくり課)に提出する。
  • ※詳細につきましては、下記URLより春日市のホームページをご確認ください。
    http://www.city.kasuga.fukuoka.jp/jigyousha/shoukou/kigyouhojo/hosyouryouhojo.html
申し込み時に必要な書類 1.個人の場合
  • ①借入申込書
  • ②許認可を必要とする業種は、その許認可証写し
  • ③建設業の場合、受注工事明細書
  • ④設備資金の場合は見積書
  • ⑤借入明細書(事業資金借入残高がある場合)
  • ⑥個人情報の提供に関する同意書
  • ⑦団体信用保険加入意思確約書
  • ⑧直近2期間の申告書・決算書(業歴1年未満は月別事業実績)
  • ⑨市税の滞納のない証明
  • ⑩印鑑証明書
  • ⑪住民票(抄本)
  • ⑫市・商工会用の同意書
  • ⑬金融機関用同意書
  • ⑭反社会的勢力でないことの表明・確約書
2.法人の場合