全国会員福祉共済

内容

交通事故や不慮の事故により傷害を負った場合に、傷害共済金が支払われます。

≪共済金の種類≫

・死亡共済金
・後遺障害共済金
・手術共済金
・入院共済金
・通院共済金

※また、共済期間開始日(11月1日)における年齢が65歳以下の方については、疾病による継続した30日以  上の入院をされた場合に、疾病入院見舞金が支払われます。
※詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、商工会までお問合わせください。

加入できる人

商工会会員とその家族
会員の従業員とその家族

※家族とは、

  1. 配偶者、父母、子
  2. 同居かつ扶養している祖父母、兄弟姉妹、孫
  3. 配偶者の父母

をいいます。

共済の対象となる方

上記のうち、満6歳~80歳まで(継続加入は満85歳まで)の健康な方

加入タイプ

傷害プラン 満6歳~65歳(継続加入は満74歳まで)
傷害ライトプラン 満6歳~65歳(継続加入は満74歳まで)
シニア傷害プラン 満66歳~80歳(継続加入は満85歳まで)

※傷害ライトプランのみの加入はできません。

掛金

月額2,000円・3,000円・4,000円(※ライトプランは1,000円・シニアは2,000円のみ)
職業、年齢、性別に関係なく一律

期間

11月1日午後4時から翌年の11月1日午後4時まで。
途中加入の場合は、加入月から翌年の11月1日午後4時まで。
※申し出のない場合は、自動更新です。

加入手続き

必要書類  加入申込書兼口座振替依頼書
      (必要事項を記入の上、銀行提出印を押印ください。)
毎月の締切日までにお申込みいただくと、翌月1日午後4時に共済が開始します。

医療特約

月1,000円掛金を上乗せすることで、医療特約を付加することができます。
病気による入院・手術・先進医療に対して共済金が支払われます。

※医療特約には、満6歳~74歳までの健康な方がご加入いただけます。(継続加入は80歳まで)

がん重点補償

上皮内がん等の初期のがんでも診断共済金が支払われます。
再発・転移したと診断されたときでも診断共済金が支払われます。
がん以外の病気・けがの入院も日帰り入院から補償されます。
がん以外の病気・けがで所定の手術を受けられたとき、何度でも補償します。
先進医療を受けられたとき、何度でも補償します。通算支払限度はありません。

※満6歳~74歳までの健康な方がご加入いただけます。(継続加入は80歳まで)
※共済金の支払要件等、詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、商工会までお問合わせください。